自転車保険おすすめの2社を比較して
家族にあった安い保険を選ぼう

保険会社で
自転車保険を選ぶ
NTTイフで取り扱っている
自転車保険をご紹介します

    三井住友海上の自転車保険 @さいくる

      1. 事故の相手に対する賠償責任を最大3億円まで補償します!
      2. 保険会社による示談交渉サービス付きなので安心!
      3. 自転車事故の他、交通事故によるご自身のケガも補償!
      4. ネットで簡単な手続き!保険料のお支払いは便利なクレジットカード払い!
      5. 電話による無料相談サービス等をご利用いただけます!

      三井住友海上の『@さいくる』にご加入できる被保険者は、始期日時点で満69歳以下の方に限ります。

    • ※保険会社のお申込サイトに遷移いたします。
      お客さまのご意向と同じであれば上記ボタンを押してください。

    • 東京海上日動火災保険株式会社

    東京海上日動 eサイクル保険

      • 近年、自転車事故による死亡や高額賠償のケースが増えています。東京海上日動のeサイクル保険は、そんな万が一のときにお客様をお守りします。
      • 国内の賠償事故の示談交渉は、原則、東京海上日動がお客様に代わって実施します。
      • お申し込みはインターネットで完結!かんたんお手続き。

      東京海上日動の『eサイクル保険』にご加入できる被保険者は、始期日時点で満18歳以上69歳以下の個人の方(お申込み時点で20歳未満の場合、親権者の同意が必要です。)

    • ※保険会社のお申込サイトに遷移いたします。
      お客さまのご意向と同じであれば上記ボタンを押してください。

自転車保険選びの
アドバイス
自転車保険の決め手は?義務化地域は?
疑問にお答えします

自転車保険の加入を義務化または
努力義務としている自治体

自転車保険の加入を義務付けている自治体が増えております。
2015年に全国で初めて兵庫県が「自転車保険の加入義務」を条例で制定したことを皮切りに、各自治体で義務化が進んでおります。
お住まいの地域で義務化されていなくても被害者・加害者双方が不幸な事故として終わらないように、ぜひとも加入をご検討ください。

みんなどうしている?
自転車保険の認知率・加入率

4/2から5/31までNTTイフではネットによる調査で自転車保険の認知率と加入率を調査いたしました。結果は下記の様に、認知率は50%を超えている一方で、対策をとっている方は3割以下にとどまっております。
調査結果
サンプル数:702、調査期間:2018/4/2~5/31調査手法:インターネット上での回答

19-T06367(2020年2月作成)
承認番号:B20-100434 使用期限:2021年6月10日

ページトップヘ